楽天カードのポイントはいつ手に入る?

楽天カードを手に入れて、買い物をした…でもポイントはいったいいつになったら手に入るんだろう?

もしくはこれから楽天カードを手に入れてポイント生活を始めるのに、今からいつ手に入るのか知っておきたいという人はいるでしょう。

今回はそのような人のために、楽天カードのポイントはいつ手に入るのかについて解説していきます。

楽天カード入会時のポイントはいつ手に入る?

楽天カードのポイントと言えば、たまにCMで楽天カードマンが「いまなら7000ポイントプレゼント!」と言ってたり、ウェブ広告で「楽天カードに入会すると5000ポイントプレゼント」とか言っているあれですね。

結論から言うと、半分はカードが手元に届いてすぐ、もう半分は1〜2ヶ月後に手に入ります。

実は楽天カードに入会した時に貰えるポイントは2つに分かれており、それぞれポイントが貰えるタイミングが違っています。

まずは楽天カードに入会する事によってもらえるポイントです。つまり、楽天カードに入会申込みをして、一週間後に実際に楽天カードが家に届いた人が貰えるポイントです。

もう一つは楽天カードを利用することによってもらえるポイントです。家に届いた楽天カードを実際に利用することによって付与されるポイントですね。

今回はそれらを両方共解説していきます。まずは楽天カードに入会する事によってもらえるポイントです。

楽天カード入会ポイントはいつ貰える?

楽天カードは入会すると5000ポイント、キャンペーン中なら7000〜8000ポイントを貰うことが出来ます。恐らくこのポイント目当てに入会した人も沢山いるはずです。

この入会するさいに貰えるポイントは実は新規入会特典のポイントカード利用特典のポイントの2種類に分かれており、それぞれ貰えるタイミングが違います。

新規入会特典のポイント

新規入会特典のポイントは楽天カード到着後、初期設定をした2〜5営業日以内に楽天アカウントに追加されます。初期設定というのは楽天カードが到着したあとに必ずやらなくてはいけない作業です。とはいえ、やるべきことは非常に簡単です。

  1. e-naviにログインする
  2. 電話番号など自分の情報を入力する
  3. 入会ポイント受け取りボタンをクリックする

この3つのステップを完了すると、2〜5営業日以内に楽天カードと紐付けられた楽天アカウントに2000ポイントが入金されます。

新規入会特典のポイントは必ず2000ポイントとなっており、楽天カード入会で5000ポイントもらえるとか、7000ポイントもらえるとか、1万ポイント貰えるとか言われていてもこの額は変わりません。

そのかわりに、後述のカード利用特典のポイントが増額されます。例えば入会ポイントが5000ポイントのときはカード利用特典ポイントは3000となり、入会ポイントが8000ポイントのキャンペーンをしているときはカード利用特典ポイントが6000ポイントとなります。

入会ポイントをフルで手に入れるには両方のポイントの入手手続きをする必要があるので、多少面倒くさくてもがんばりましょう。

ちなみに新規入会特典をもらう時登録するe-naviといのは楽天カードの総合サイトで、このe-naviの中ではリボ払いの設定や、Edyのオートチャージ設定、引き落とし先やキャンペーンへのエントリーなど楽天カードに関する全ての設定を変更することが出来ます。

初めてログインして入会ポイントをもらっていない場合、e-naviの目立つ所に「入会ポイントを貰う」というボタンが出現しているはずなので、それをクリックすると入会ポイントを貰うことが出来ます。

いつまでたってもポイントが入らない場合、入会ポイントを貰うボタンを押せていない事があるので、ポイントが入らないと首を傾げている人はe-naviをもう一度探してみましょう。

カード利用特典のポイント

カード利用特典のポイントというのは、その名の通りカードを利用することによって貰えるポイントです。楽天カードは入会するだけではポイントは貰えず、入会しカードを利用して初めてポイントが手に入るわけですね。

このカード利用特典ポイントはカードを初めて利用した次の月の20日に付与されます。たとえば3月10日に初めて楽天カードを利用した場合は、4月20日に楽天カードに紐付けられた楽天アカウントにポイントが付与されます。

ただ、クレジットカードはたまに実際に利用した日とカード会社に利用報告が行く日がずれることがあるので、例えば3月30日に買い物をしても、店のほうが何らかの理由で決済を1日送らせていた場合それは4月1日の決済となるため、その場合はポイントの付与日は5月20日となります。

これはあんまり起こりませんが古い店やタクシーなどをよく利用する人は気をつけたほうが良いかもしれません。

カード利用特典ポイントの注意点

カード利用特典ポイントには一つ大きな注意点があります。この時もらえるポイントは期間限定ポイントと言って、約1ヶ月しか使えないポイントとなっています。

入会ポイントの方はいつまでも使えるポイントなのですが、カード利用特典ポイントは一ヶ月以内に使い切らなければ消滅してしまいます。

額が多い方のポイントが一ヶ月の期間限定とはずるいですね〜とはいえ、期間内であれば結局1ポイント1円として使えるので、気をつけてさえいれば問題はないでしょう。

楽天カードを初めて使った次の月の20日になったら自分の楽天アカウントを確認し、楽天市場で何かしら前から欲しかったものを買いましょう。スムージーとかコーヒーメーカーとかそういうほしいけど別に要らないやつを…

7000、8000、10000ポイントキャンペーンはいつ?

楽天カードといえば定期的にポイント増量キャンペーンをやっているイメージがありますね。

キャンペーンをやっていない時に楽天カードに入ると5000ポイントですが、キャンペーン中だと7000ポイントだったり、8000ポイントだったり、10000ポイントが貰えたりします。

どうせなら7000ポイント以上の時に楽天カードに申し込みたいというのが人間の性ですが…じつはこのポイントアップキャンペーンがいつ行われるのかというのは完全にランダムです。

あるときは月末であったり、あるときは月初だったり、月末にポイントアップキャンペーンをやったから来月も22日くらいからかな、と思っていたら7日くらいから始まったりと法則性が見えません。

しかもたまにまったくキャンペーンを行わない時期があったりもするので、いつキャンペーンが行われるかというのは楽天カード会社のその時の気分次第というのが答えです。

ポイントの量についてですが、基本的には7000ポイントとなっています。一時期は常に8000ポイントだったのですが、去年か一昨年あたりから少しづつ7000も混ざるようになり、今ではキャンペーンをやっているときは常に7000ポイントとなりました。

ちなみに、過去には楽天カード入会で1万ポイントという時期もありました。

しかし今はやっていません。楽天カードの1万ポイントプレゼントキャンペーンは2015年くらいを最後にもう3年以上も行われていません。

楽天カードも今や超人気カードですからね。もはや1万ポイントもただで配ってお客を引き寄せる必要もないのかもしれません…

とはいえ、7000ポイントもかなりの大金であるため、もし楽天カードがポイントアップキャンペーンを行っていたら次行われるのがいつになるのか予測もできないので、早めに入会しておきましょう。

楽天カード利用時のポイントはいつ貰える?

楽天カード利用のポイントと書くと楽天カード利用特典のポイントと一瞬混同しますが、ここで話すのは「楽天カードを利用するとその額に応じて還元されるポイント」の事です。買い物ポイントと言ってもいいでしょう。

楽天カードは楽天市場では3%、楽天系列なら2%、楽天以外では1%の還元が受けられる高還元率のクレジットカードです。例えば楽天市場で5万分買い物をすれば1500円のポイントが、楽天市場でなければ500円分のポイントがつくわけですね。

そんな楽天カードとともに暮らしていれば勝手についていく楽天カード利用ポイントですが、これは翌月15日に付与されます。

このポイントは期間限定でないので、リラックスしながら利用方法を考えましょう。

楽天スーパーポイントのポイントアップキャンペーン

楽天スーパーポイントですが、このポイントはちょっと正気とは思えないポイントアップキャンペーンを行うことで知られています。

例えばこれ…

ポイント最大43倍です。もともと1%ポイント還元であったなら、43%還ってくることになります。1万円のものを買うと4300円分のポイントが付くわけですね。

ただ、楽天のこのようなキャンペーンはたいていの場合買い物をすればするほどポイント倍率が増えていき、10回くらい楽天で買物をしないとポイントの最大倍率まで届かないというシステムです。

さらにこのようなキャンペーンは不定期で開催されているため実のところ43倍のポイントを使えるのはかなり難しくなっています。

しかし、このようなキャンペーンを利用しなくても、楽天カードを持っていると楽天市場でのポイントを恒久的に上げることができます。

楽天にはSPUことスーパーポイントアッププログラムというものが存在し、楽天グループのサービスを使うと楽天グループを使った時に手に入るポイントの量がどんどん増えていきます。

これは私のSPUの画面ですが…楽天会員であり、楽天カードを持っているから+2倍、楽天ゴールドカードなのでさらに+2倍、楽天銀行に口座があるので+1倍で合計6倍となっています。

一応楽天証券も対象内なので本当は7倍なのですが、まだ引き落としが終わってないので今月いっぱいは6倍です。

とにかく、楽天カードを持っている人はそれだけでSPUにより4〜6倍のポイントが貰えるわけです。

しかし、SPUプログラムで得た倍ポイントは、どのサービスによって倍になったかによりいつポイントが付与されるかが変わってきます。

例えば楽天カードを持つことによって+2倍されたポイントは翌月13日ごろに付与、楽天銀行の口座を持つことによって+1倍されたポイントは翌々月の15日ごろに付与といった具合です。

  • しかもサービスによって期間限定ポイントだったりそうじゃなかったりするので注意が必要です。
  • 楽天カード:+2倍:翌月13日ごろ付与:永続ポイント
  • 楽天ゴールド:+2倍:翌月13日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天銀行:+1倍:翌々月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天市場アプリ:+1倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天証券:+1倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天モバイル:+2倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天TV:+1倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天ブランドアベニュー:+1倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天ブックス:+1倍:翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天トラベル:+1倍:旅行月の翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント
  • 楽天ビューティー:+1倍:施術月の翌月15日ごろ付与:期間限定ポイント

ここで貰える期間限定ポイントはおおむね45日、具体的に言うと付与された翌月末日までしか使えないので注意しましょう。

 

コメント