dカードはマクドナルドで使うとお得!

このキャンペーンは終了しました。残念!
マクドナルドにはかなり頻繁に行くけど、マクドナルドがもっとやすければもっといいのに…とお思いのあなた!
dカードを使えばマクドナルドの料金が更に安くなります。ついでにポイントも溜まる上決済も簡単になります。
どういうことか見ていきましょう。

dカードの決済で5%以上お得になる

screenshot_34
なんとマクドナルドでdカードを使って決済すると、5%もお得になります。毎日700円分マクドナルドを食べて生きているならひと月で1050円もお得になります。1050円ならバリューセットを選び放題です。…毎日700円分もマクドナルドを食べて生きている人はどれくらいいるかわかりませんが。
ただ、マクドナルドでのみ適用とはいえ5%の還元率といったらクレジットカードの還元率としてはかなり驚異的です。通常のクレジットカードの還元率はだいたい0.5%程度ですからね。通常の10倍と言いかえればその凄さもよく理解できます。
さて、この5%の内訳ですが、まずマクドナルドでdカードに付帯しているiDでマクドナルドの決済を行うと3%オフで決済できます。
次にiD決済によりdカードのポイントが1%分付きます。
次にiD決済による期間限定ボーナスポイントがさらに1%つきます。
最後におまけで都内の一部店舗限定ですが、dカード提示で1%ポイントが付くキャンペーンが行われています。
3+1+1+1で最大6%分お得というわけです。現金割引は3%、ポイント還元が2%、東京の一部店舗ならプラス1%という内訳です。
また、東京の「一部店舗」というのは一時的なものではなく、順次拡大予定であるようなのでもしかしたら最終的には全店舗でdカードを見せるだけで1%ポイント還元という時代が来るかもしれません。

期間に注意

マクドナルドで割引のキャンペーンはいまのところ2016年3月31日までとなっています。
マクドナルドでの割引を目的にdカードを作ったのに、届くのが4月以降だとせっかくのカードも無駄に…はなりませんが割引がなくなってしまいます。
ただ、延長される可能性もゼロではないというか、私は多分延長されるんじゃないのかと思っています。
もしマクドナルドのキャンペーンが好評で、iD決済が増えたというのであればdocomoも延長せざるを得なくなるでしょう。
仮にもし延長されなくても、マクドナルドでの3%オフのようなものすごい提携をやってのけたdカードなら恐らくは今後も何かしら新しい、しかも魅力的な提携先を見つけてくるのではと思っています。
個人的にはどのコンビニで買っても安くなるとかやってほしいですね。そうすると特定のコンビニに行く理由が無くなるのですべての意味がなくなるのでそんなキャンペーンは来なさそうですが…
他には自販機でiD決済をすると100円になるとか。電子マネーで払うと割引になる自販機はすでに登場していますが、特にiDで決済なら30円引きみたいな感じになるならちょっと歩いてでもその自販機にiDをかざしに行きますよ私は。
話がだいぶ脱線しましたね。とにかくマクドナルドで割引のキャンペーンは3月末日までなので、気をつけましょう。
ちなみにdカードの提示によるポイント追加は今のところ終了日が決まっていません。とりあえずマクドナルドによく行くなら提示用のカードだけ作っておくのもいいかもしれません。

過去のキャンペーン

dカード提示によるキャンペーンは2月5日現在、最大6%引きだけとなっていますが、過去には他にもいろいろなキャンペーンがありました。
たとえばマクドナルドでdポイント3倍キャンペーンがそれです。通常、dカードのポイントは100円あたり1ポイントとなっていますが、マクドナルドでdカードを使えば100円あたり3ポイント付くというキャンペーンですね。これは12月31日までのキャンペーンでした。
ただし、このキャンペーンの恩恵を受けるにはdポイント対応店で購入をする必要がありました。つまりdポイント対応点、先ほど行った提示により1%ポイント追加が貰える店のみです。
他にはdカード提示でマックフライポテトS無料券進呈サービスです。単純にマクドナルドで買物をするときにdカードを提示するとマックフライポテトS無料券が進呈されました。
「おひとり様何個まで」とか「何円分購入以上の場合」といった制限は見られないので、もしあなたがウルトラ厚顔無恥なのであれば、マクドナルドで一番安い100円マックのハンバーガーを頼み続けることによるマックフライポテトS無料券を生成する錬金術が可能だったわけですね。
マクドナルドではナゲットのソースを10円くらいで販売しているので、そのソースを何回も買ってもいいかもしれませんね。正気の沙汰ではありませんが。

これだけマクドナルドのキャンペーンに力を入れているdカードですから、今後も何かしらdカードを持っていることによる特典が出てくるはずです。マクドナルド好きなら持っておいても損はないでしょう…

コメント